LSEアカデミアニュース No.64 新型コロナウイルス:知って行動を! (5) ~ 検査の受検時機と判定結果の解釈 ~

//LSEアカデミアニュース No.64 新型コロナウイルス:知って行動を! (5) ~ 検査の受検時機と判定結果の解釈 ~

LSEアカデミアニュース No.64 新型コロナウイルス:知って行動を! (5) ~ 検査の受検時機と判定結果の解釈 ~

PCR 検査を「無制限に拡大すべき」否「重症の恐れのあ る人に限るべき」との声があります。どちらが有効なのでし ょうか。今回はPCR 検査に関わる問題を考えてみます。 1.COVID-19 の検査方法 代表的なものが図1 のよう な「PCR 検査」「抗原検査」「抗体検査」です。その概要は (1) PCR 検査 COVID-19 固有の「遺伝子(RNA)」がある かどうかを調べる検査で、「今、感染しているか否か」を判 定します。鼻咽頭から採取した検体には固有の遺伝子がごく わずかしか含まれていないので検出できるまでポリメラー ゼ(PCR のPolymerase)という試薬を混ぜてRNA を連鎖反 応(Chain Reaction)させて増やすことからPCR 検査と呼び ます。検査には検体採取や培養に慣れた技術と検査機械およ び時間と費用を要しますが、感度も精度も良い検査です。

続きは会員ページより

By | 2020-10-19T11:16:40+00:00 9月 18th, 2020|ニュース|0 Comments

About the Author:

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。